CoolCore クールコアとは?

《世界初》特許技術 クールコアテクノロジー

米国をはじめ世界各国で特許を取得した、冷感をもたらす革新的な機能素材です。
日々の生活をより健康的で快適なものにするために開発されました。

COOLCOREテクノロジーの生地は、ウィッキング効果・保水効果・蒸発速度を抑制する効果の3層構造からなります。
生地に吸収された水分(汗など)は吸水層から保水層に移ります。
ここに生地への振動を与えると、保水層から吸収層や蒸発層に移動し、肌側の熱を奪って保水層に戻ります。
蒸発層からは適度に水分が蒸発し、気化熱により熱を放出します。 このサイクルを繰り返して生地自体の熱を奪い取る効果を生み出します。
ラジエーター効果と気化蒸発による冷感効果を組み合わせたメカニズムこそが、COOLCORE テクノロジーの、世界初、冷感生地メカニズムです。
※ウィッキング効果:ろうそくの芯のように毛細管現象により肌面から吸い上げた水分(汗)を瞬時に保水層で拡散させ、肌面に水分を残さない効果。

Fabric クールコア生地の特徴

  1. 独自開発の3種類の糸により「気化熱」を効果的に発生。
  2. 紫外線遮断率 98%、紫外線保護指数 50+、しかも抗菌!
  3. ポリマーや合成樹脂、防腐剤は使用していない抗アレルギー生地。
  4. 水でも汗でもお湯でもOK!
  5. 生地に水分が含まれていれば、振れば(振動)何度でも生地温度が低下!
冷感・UVカット・抗アレルギー・抗菌・継続効果

Comparison クールコアの比較

一般的なポリマー素材の場合  特殊冷感素材による冷感

吸水ポリマーに含まれた水分が冷却素材となり、ポリマーに含まれた水分が自然に蒸発する際に発生する気化熱によって、接着面である肌から水分を奪い、冷たさを感じる。

coolcore(クールコア)の場合  生地そのものが冷感素材

特殊な3種類の糸が特徴。「中空糸」と呼ばれるチューブ状の糸が汗や湿気を吸水保水し、生地に振動や摩擦を与えることで、効果的に蒸発を促す。
したがって、自然蒸発する際の気化熱の利用はもちろん、意図的に振動を与えることで、効果を促進させることが可能。

冷却までの時間 素材の機能性 衛生面

(本製品)
振って冷却
濡らして絞って振るだけ
*水でもお湯でも汗でもOK!
長時間変わらず連続使用可能
3層生地そのものが冷却素材
適度な保水と蒸発で水分を循環させ
継続的な冷却→吸熱
洗濯機でOK!
何度洗っても
冷却機能を維持
ポリマー系商品
約2分後
ポリマー全体に十分な吸水と
本体の水分除去が必要。
ポリマー全体への浸透を待つ。
外気温による
冷水により効果を出すため、
外気および体温によって
温かくなる。
手洗い
水またはぬるま湯によって
丁寧に手洗い。
素材劣化の可能性がある。
樹脂系商品
環境による
体温の吸熱による気化蒸発のため、
冷感の個人差に幅がある。
乾くと固くなる
水分に含まれる不純物によって
繊維が詰まりやすい。
水分が飽和状態になると効果減。
手洗い
水またはぬるま湯によって
丁寧に手洗い。
素材劣化の可能性がある。

Products クールコア製品紹介

イノテック・ギアでは、多岐にわたるクールコア製品を取り扱っております。
オリジナル商品の他、OEMでの受注も承っております。お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。